スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院食その1

出産で、生まれて初めて入院、楽しみにしていた病院食♪
毎食パチリパチリと撮りましたよ!

3月29日のお昼に破水して、即入院になって、
初めての病院食、夕飯&夜のおやつのゼリー

3月29日夜   3月29日夜ゼリ

この夕飯の時はまだ陣痛もきてなくて、超元気だったヽ(^o^)丿
ピースサインの写真もあるくらい♪
サンマの塩焼き、肉じゃがなどなど、どれもおいしかった~
ゴハンの量が多いな~と思ったけど、完食!


ところが~その夜中から「こ、これが陣痛か・・・」的な痛みが
2~3分おきにやってきた、一睡もできず、長い長い夜であった

朝ごはん、看護師さんに「パンだけでも食べられ」と言われて
口に入れるも、食べられず出してしまう、パン大好きなのに~
結局全部そのまま返した、残念な朝食

3月30日朝

朝から昼にかけて陣痛はどんどんひどくなって、
腰の痛みも加わって訳分からんくなる、
おなかの中にタッパーが入っててそれを取り変えなくちゃーとか、
意味不明のことも真剣に考えてて、痛すぎて妄想中(笑)

お昼ゴハンは、見ることすらできなかった(目が開けられない~)
それでもお義母さんに「しゃ、写真を・・・」と
撮影を頼むあたり、まだ大丈夫だったのかも?
だってせっかくの食事、食べられなくても、後で見たいもん(^v^)

写真の奥にいるのが、腰をさすりながら苦しんでる私(笑)

3月30日昼

午後からさらに、肛門にすごい圧迫感が来て、
ンーチが出そうで出ないような、すごい息苦しさ☆
それまで黙って耐えてたけど、もう「いたい~」とか「んー!」とか
けっこう叫んでた、でもまだ子宮口が3センチしか開いてなくって
10センチ開かないと出産できないから、まだ倍以上ある・・・と
気が遠くなり、フラフラ~


これも見ることもできなかった夕飯

3月30日夜

あとで見たら、これが一番おいしそうだった<(`^´)> キー!
オパパが丸ごと返しに行ったら、看護師さんに

「旦那さん食べればいいのに」

って言われたらしく、私がウンウン唸ってる横で、
ちゃっかり食べとったんだって!信じられん(笑)


その2へ続く(^v^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

じこしょうかい

たま

Author:たま
食べ物のことばっかり考えています~
特に好きなのがパン作り!

あたらしい記事
コメント
しゅるい
むかしの記事
おすすめリンク
さがす
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。